コピーの得意な、iPhoneアプリ(傾きも修正)

たまに使う程度ですが、便利なアプリを紹介します。

Genius Scan

書類などの写真をカメラで撮って、傾きを修正してくれるアプリです。

この手のものはいくつかあるのですが、自分にはこれが使いやすいです。

アプリを起動すると「今から写真を撮る」か「撮影済みの写真を使う」か聞いてきます。

今から写真を撮る場合は「Camera」を、撮影済みの写真を使う場合は「Library」をタップします。

(いままで撮った写真から、あるいは撮った後で修正したくなってもできるのは便利です。)

どちらの場合も、「この画像で良いか?」と聞いてくるので、良ければ「Use」を、だめな場合は「Retake」をタップします。

良かった場合には、ある程度の範囲を自動的に選んでくれるので、4角を指先で調整します。

これで良いとなったら「Select」をタップします。

すると、写真が修整されます。傾いて撮っていても、欲しい部分だけを正面から撮った様に加工することができます。

この写真を保存する場合は、右下の矢印をタップします。

「Camera Roll」をタップすれば、いつもの写真の場所に保存できます。

そのほか、E-Mail、Twitterへの投稿なども、ここから行うことができます。

左下のフォルダマークをタップすればアプリ内に保存することができ、ここから各種アプリと連携することもできるようです。

写真を傾けずに、書類を撮影するのは至難の業ですが、このアプリを使えば、かなりきれいに撮ることが可能になります。

書類の下はなるべく平らな場所を選ぶと良いです。

オークション用の写真に、出先でのコピーに、真正面から撮影できない看板撮影などいろいろ用途はありますね。

今後も、使って便利な無料アプリを自分の視点から選んでいきたいと思います。
iPhoneからの投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA