iOS5で進化した写真編集機能 標準でトリミングが!

標準でトリミングができるようになりました!

iOS5を入れたiPhone4での写真機能の話しです。

今までは、PS Express や PhotoPad を使っていましたが、

写真の

・回転

・明るさ・色合いの自動調整

・赤目修正

・トリミング

が標準でできるようになりました。

では、いつも通り使い方を。

画面にある「写真」をタップします

 

写真を選択したら、右上にある「編集」をタップ

すると、下側に4つのアイコンが出てきます。

左から

・回転

・明るさ・色合いの自動調整

・赤目修正

・トリミング

です。

 

今回は右のトリミングをタップ

トリミング画面になりました。

このままドラッグで加工してもよいです。

縦横比を変えたい方は、下の

「縦横比の変更」をタップ

「オリジナル」は自由にトリミングしたい場合。

「スクエア」は正方形。

あとは、表示どおりの縦横比です。

希望のものをタップ

ドラッグして希望の形になったら「トリミング」をタップ

最後に「保存」をタップ

これで完了です。

今まで使っていたアプリとは違って、

標準のトリミングを使った場合、元の写真は残りません。

トリミングしたものだけになります。

元の写真も残しておきたい場合は、今までどおりのアプリを使ったほうがよさそうです。

 

元がいらないのであれば、手軽だし無駄に写真も増えないので便利だと思います。

一度使ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA