iPhoneのホームボタンの効きが悪くなったら、これをやってみましょう!

ホームボタンの反応が悪い!

 

iPhoneを使っているとなりませんか?

で、ボタンを交換しないといけないのかな?

などと考えてしまいます。

 

でも、その前に1つだけやっておくと良いことが。

私も、ネットで見つけた方法ですが、

素晴らしく効果があったのでお知らせします。

 

まず、なんでもいいのでアプリを1つ起動します。

今回は「 Safari 」にしましょう。

この状態で、電源を落とすときと同様、本体上の電源ボタンを長押しします。

すると、見慣れた「電源オフ」の画面が出てきます。

 

この時に、 ホームボタン を長押ししましょう。

 

すると、元の画面に戻りますね。

(うまく戻らないときは、もう一度押し直してじっと待ちます。)

 

さて、ホームボタンを使ってみると

不思議なことに反応が良くなっています。

 

買った頃の反応が!ヾ(@°▽°@)ノ

 

ちょっと感動しました。

一度やってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA