iPhone画像アプリ PS Express⑥ 画像効果

今回でPS Expressは最後です。

画像加工のメニューです。

右から2番目のメニューをタップすると出てくるサブメニューは

「Sketch」 → 「写真をスケッチした絵のようにする」

「Soft Focus」 → 「やんわりとぼやけた感じにする」

「Sharpen」 → 「縁をはっきりとさせる」

「Reduce Noise」 → 「写真のノイズ(ごみ)を除去する」

となります。

一番下の「Reduce Noise」だけは有料のメニューです。

使いたい場合はお金を払います。



「Sketch」は絵画風になります。

具合の調整は画面を左右にドラッグします。



「Soft Focus」は下の写真のような霧がかかったような状態になります。

こちらも画面を左右にドラッグすることで調整できます。



「Sharpen」は輪郭を際立たせます。

くっきりしすぎるほどにもなります。

こちらも画面上をドラッグすることで調整できます。

一番右のメニューをタップすると出てくるサブメニューは

「Effects」 → 「写真に色の効果をつけます」

「Borders」 → 「写真の周りに枠を付けたりぼかしたりします」



「Effects」をタップすると下のように画面上部に色の見本が出てきます。

この中から欲しい色合いをタップします。
効果は左右にドラッグすればまだ出てきます。

その他には、「Rainbow」という効果があります。

虹の効果が出てますね。

最終的に気に入ったら右下の「OK」をタップします。



「Borders」をタップすると、やはり画面上部にいろんな形状が表示されます。

気に入った形状をタップします。

(形状は左右にドラッグすればまだ出てきます)

「Oval」という形状をタップした場合は、丸い枠で写真が囲まれています。

最終的に気に入ったら、右下の「OK」をタップします。


これで、PS Expressのメニューはほぼ全てです。

かなりいろんなことができるので色々試してみてください。

画像アプリは、他にも便利なものがありますのでまた紹介したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA