Windows2000を久し振りにインストールしてみた③

さて、無線LANもつながったので、アップデートの作業に入ります。
Windows Updateに接続してみるけれど進みません。

やっぱり、Windows2000の初期型だし、インターネットエクスプローラー古いし・・・。

しょうがないので、別のパソコンで、Windows2000 SP4のファイルをダウンロードしてコピーです。

ふぅ、どうやらアップデートできますね。

しばらく待って完了!

その後はWindows Updateにもつながるようになりました。

とりあえず、2000はサポート終了しているので、今あるアップデート全部やったらおしまいです。

し・か・し!インターネットエクスプローラ6.0遅い!遅すぎる。

何かいいのはないだろうか。今でも公式に2000をサポートしてるのはないだろうし・・・。

とりあえず、"Opera"最新版でも入れてみましょうか。

あっ!あっさり動いた。しかも軽い。IE6が嘘のように軽い。よかった、動いて。

とりあえず、OKでした。

アメブロをIE6で表示すると、「お使いのブラウザはサポートされていません。・・・」と出ます。

表示は全部出ますけどね。

Operaではそういう表示はありません。

ブログの編集は、どちらも可能ですが、Operaでは行がおかしくなります。

(普通に書いて保存すると、空白行2~3行が入った文章になっている。)
またあとでいろいろ試してみます。

さて、あとはウィルス対策です。

お金はかけたくないので無料のソフトをインストール。

・Micorosft Security Essentials

・avast! Anti Virus

・KINGSOFT Internet Security

・Avira AntiVir Personal

・AVG Anti-Virus

このあたりでしょうか。普段はMicrosoft Security Essentialsを使っているのですが、Windows2000には対応していません。まぁ、入っても重そうですが・・・。

どれも、すでにサポートの切れたOSは対応は謳ってませんですねぇ。

ん、avastにしよう!昔使ってたし。(というか、Avira以外は全部使っています)

動くかどうかわかりませんでしたが、問題なく動きました。よかった。

せっかくなので、今後2000をいろんな面から試してみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA