Sharp PC-AL70Gのキーボード交換

今回はシャープのPC-AL70Gのキーボード交換をしました。

 

あとで忘れたときのために、方法を書いておきます。

まずは、電源やバッテリーを外します。

その他周辺機器も外しておきます。

 

裏面にある赤丸のネジ3本を外します。

表にして、カバーの部分を少し手前に引き、左にスライドさせると外せます。

外したカバーを裏から見るとこんな感じです。

ツメが合計4つついています。

カバーが取れたら、キーボード上部にあるネジ4つを外します。

 

キーボードを裏返すとコネクタがあるので、コネクタの茶色い部分を左に引くと外れます。

 

取り外したらこんな感じです。

新しいキーボードは逆の逆の手順で取り付けていきます。

ついでなので、その他のことも書いておきます。

液晶はヒンジ部分はカチッとはまっているだけなので壊れないように外します。

その後、左右で合計4つのネジを外します。

コネクタ2つを外せば液晶が取れます。

 

パソコンの裏を外すといろいろ出てきます。

ハードディスク。右側にあるネジ2本を外して左にスライドすれば取れます。

メモリ。

CPU。

右下にあるコネクタは、たぶん内臓の無線LANを取り付けるところですね。

全体の分解は、あと1か所がうまくいかなかったのでやってません。

(RGBコネクタのあたりがうまくいかないのです。)

そのうち暇があれば外してみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA