市バス停広告を出しました

半月ほど前になりますが、市バス停留所に広告を出しました

がんばって作ってみました。(^▽^;)

広告やチラシはイラストレータを使うことができれば、自分でデザインできるところが多いです。

(イラストレータ( Illustrator )とは、Adobeという会社が作っているデザイン用ソフトの名称です。)

作成したデータを、相手にメール等で送ってそれを実際の看板やチラシなどにしてもらいます。

(これを「データ入稿」といいます)

広告により指定された大きさがありますので、それより少し大きめに作ります。

印刷のときにずれが生じることもあるので、その分を見込むんですね。

自分でデータを作ることができれば、自分の思ったイメージで作ることができるので便利です。

また、広告費の節約にも効果がありますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA