出張サポートでのお話 無線LANの機器が買ったばかりなのに壊れた②

前回の続きです。

機器の故障は間違いないので、交換してもらえるはずです。

すると、ネットワークの設定も変わってきます。

全部やり直し・・・。ガーン

まあ、無線LAN自体はそれほど時間はかからないでしょう。

問題は無線LANプリントの設定変更です。

なにせ、無線LANプリントの設定変更は初めてなもので・・・。

ヽ(;´Д`)ノ

どこで設定変更すればよいのだろう???

とりあえず、ネットで説明書をダウンロード。

(ちなみに今回のプリンタはEPSONのEP-803Aです)

無線LAN設定のクリアは本体のパネルを使ってできるようですね。

「セットアップ」 → 「初期設定に戻す」 → 「ネットワーク設定」

→ 「はい」という具合です。

それ以外は実際にやってみないとわかりませんね。

ということで、仕事が終わってから再度設定に伺いました。

「本体を交換してもらいました」とのこと。

やはり、完全に壊れていたようです。

新品でも壊れることが、本当、最近は増えましたね~。

仕方ないので、手順どおりに設定を行っていきます。

まずは無線LAN本体の設定 → ご主人様の無線LAN設定

→ 奥様の無線LAN設定 → ご子息の無線LAN設定

と順調に流れます。

さて、いよいよ無線LANプリントの設定変更です。

まずは、無線LAN設定のクリアを先ほどの手順で行います。

パネルを操作していたら、本体で設定できそうだったのでやってみました。

うまくいきました~!(ノ´▽`)ノ

手順は

「セットアップ」 → 「ネットワーク設定」 → 「無線LAN設定」

→ 「シンプル設定ウィザード」

と進んでいきます。

ここで、無線LANのネットワーク(SSID)選択になりますので、

使用するネットワークを選択します。


パスワードが設定されているネットワークの場合には、

この後パネル上でパスワードの入力を行います。

最後に「確定」すると設定内容の確認画面が出てきます。

よければ「OK」を選んで終了です。

プリンタもパソコンも同じネットワークに繋がるようにすれば、

ソフトなどの入れ直しをする必要もなかったので楽でした。

約45分で全ての作業が終了。2回目はソフトなどを入れなくて済んだので早かったです。

無線LANの

・ネットワーク名(SSID)を変えたとき

・パスワードを変えたとき

・機器を変えたとき

などは、今回の手順(クリアして再設定)で可能です。

今回はEPSONのプリンタでしたが、多分他のメーカーも同じことができると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA