画面が黒くなる

本日、「パソコンを起動してしばらくすると画面が真っ暗になる」と相談を受けました。

機種は、SharpのPC-CL1-6CC、2003年秋冬モデルです。

1ヶ月ほど前に、ハードディスクが壊れたので、再セットアップをしたばかり。

少し前に相談を受けたときには教室では同じ現象が起きなかったのですが、今回は起きました。

どうやら、バックライトが消えている状態です。

ん~、困りましたね。

こういう場合、原因として考えられるのは

①インバータ回路の故障

②バックライトの不調か寿命

③パソコン内部のケーブル

④グラフィック用ドライバの損傷

⑤省エネ設定

⑥電源ケーブルの緩み

などですか。

とりあえず今できることは、④⑤⑥ですね。

⑤⑥は問題なし。④試してみますか。

あれ、一応明るいままになりましたね。

とりあえず様子を見るということで今日は終了。

どうなりますか。

ハード的な場合、③ならまだ治せますが、今回は①っぽい。

ちなみに、余談ですが、

「ハード的な故障の場合はもう買い換える!」と持ち主の方はおっしゃってました。

現在、Windows XP + Office XPなので、Windows 7 + Office2010だとこうなりますよ、と説明したら

「まぁ、勉強して覚えればいいんだよね?」と簡単に言われました。

素晴らしい!このお方、77歳なんですよ。とても前向きですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA