アルファベットが大文字になります。

本日、『アルファベットが途中から大文字しか入らなくなりました(´・_・`)』という質問がありました。
この質問は、よく出てきます。
こうなる理由は、キーボードを押す時に隣のキーまで押してしまうのが一番のようです。
大文字になるのは、キーボードの
『SHIFT』キーと『CAPS』キーを同時に押した時です。
これをCAPSロック言います。

『SHIFT』キーと『CAPS』キーは上下に並んでいますので、間違って同時に押してしまうことが多いのです。
直し方は簡単、もう一度2つのキーを同時に押すだけです。
正確に言うと、『SHIFT』キーを押したまま『CAPS』キーをポンッと押します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA